• このエントリーをはてなブックマークに追加

これからフランスに会社を設立したいと考えています。
まずは旅行者として訪れて、事業所を借りたり、銀行口座を開くなどの会社設立手続きをして、そのまま日本に帰国しないで、長期ビザと滞在許可証したいのですが、可能でしょうか。

旅行者のため、事業所を借りることは難しいと思うのですが現地に住むフランス人の友人がいるため、友人の名義で借りてもらい、ビザがおりたら名義を変更したいです。
また、旅行者でも口座開くことのできる銀行があれば教えてください。最初はネットバンクなどでも構いません。銀行からの融資は考えておらず、旅行中期間中レートのよい時にある程度の円を替えたいです。

フランス渡航は半年後に予定しており、まだまだ知識不足の中の質問であり、申し訳ございませんがご教授ください。

2015年12月22日投稿者:ペペロン野郎(40代男性)
  • タメになった! 205
  • 専門家回答 1件/返信 1

専門家からの回答

内山 瑛行政書士/税理士/公認会計士
内山 瑛行政書士/税理士/公認会計士

海外進出は、現地の法規制や商慣習等、日本人には様々な障害があります。少しでも不安の残る状態では進出しないようにしてください。

可能なら、日本には多くの海外での会社設立のコンサルタント会社がありますので、そちらに相談してみることをおすすめします。もしくは、フランスのご友人のつてをつたって、フランスで外国人の起業家の支援をしている会社の助けを仰ぐのもいいかもしれません。

いずれにせよ、解決すべき問題はあまりに多岐にのぼってしまいますので、安易にご自分だけでなさろうとすることは控えてください。

2015年12月23日16時26分
user_icon ペペロン野郎
(40代男性)

回答ありがとうございます。
そもそも会社設立についてもよくわかっていないのに、気持ちが先走ってしまいました。
もう少し勉強して、専門家の方にも相談した上で実行に移したいと思います。

2015年12月28日18時33分

この質問への回答は締め切られました。

関連する悩み相談

関連する基礎知識

関連するキーワード

注目タグ一覧
基礎知識
提携アプリ
  • AppStoreからダウンロード
  • Get it on Google Play