• このエントリーをはてなブックマークに追加

勤めながら、会社を起こして収入を得て行きたいと考えています。
会社(A)を起業して、その株の100%を持っている場合に、社長にならず、そのAには勤務しないということは可能でしょうか?
現在他の仕事(B)をしていて、副業が認められているのでAを起こしたいです。
会長の地位に付き、A軌道に乗ったら、Bを辞めてそのままAの会長として収入を得たいと思っています。何か問題はありますか?
その場合、社員を雇いますが、必ず業務上社長が必要なのでしょうか?
また、そのA以外にも起業をして、A,C,Dと複数の会社の会長になる場合も問題はありませんか?
税金のことや、給与のことで注意するべき点があれば教えてください。

2016年03月10日投稿者:大阪城(60代男性)
  • タメになった! 275
  • 専門家回答 1件/返信 1

専門家からの回答

内山 瑛行政書士/税理士/公認会計士
内山 瑛行政書士/税理士/公認会計士

会社(A)を起業して、その株の100%を持っている場合に、社長にならず、そのAには勤務しないということは可能でしょうか?

⇒可能です。社長になったとしても、必ずしも収入を得なければならいわけではありません。

会長の地位に付き、A軌道に乗ったら、Bを辞めてそのままAの会長として収入を得たいと思っています。何か問題はありますか?

⇒それ自体には、特に問題はありません。

その場合、社員を雇いますが、必ず業務上社長が必要なのでしょうか?

⇒社長という名称である必要はありませんが、会社の代表となる人は必要となります。

また、そのA以外にも起業をして、A,C,Dと複数の会社の会長になる場合も問題はありませんか?

⇒問題ありません。

2016年03月11日21時23分
user_icon 大阪城
(60代男性)

誠にありがとうございました。

2016年05月09日14時55分

この質問への回答は締め切られました。

関連する悩み相談

関連する基礎知識

関連するキーワード

注目タグ一覧
基礎知識
提携アプリ
  • AppStoreからダウンロード
  • Get it on Google Play