• このエントリーをはてなブックマークに追加

現在、新卒で働きだした会社に勤めて5年になります。

私の父は自分の会社を持っており、社会経験を積んで、ゆくゆくは父の仕事を手伝いたいと考えていました。
父は今も働いていますが、余命宣告を受けており1年と言われています。父の会社は現在黒字経営ですが、バブルの頃に作った負債が返せない額だそうです。
そのため、会社の黒字部分の事業だけを引き継いで、新たな会社を起こしてほしいと相談されています。

従業員は正社員が6人、パートが1人です。
従業員をそのまま連れ、黒字部分だけを引き継いで会社を起こすことは可能でしょうか?

こんなに早く経営側になるとは思わなかったので、勉強不足で申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。

2015年11月02日投稿者:サンショウウオ(30代性別非公開)
  • タメになった! 157
  • 専門家回答 1件/返信 1

専門家からの回答

内山 瑛行政書士/税理士/公認会計士
内山 瑛行政書士/税理士/公認会計士

会社分割の手続により、黒字部分のみを分離させることは可能です。ただ、特に2点注意していただきたい点があります。

①債権者への対応
 通常、会社分割をする場合は、債権者との事前の調整により、どのように残債を返済していくか、という計画を立てます。その中で、一部債務については、新会社に連帯させないなど、実質的な債務免除の取り決めもなされることもあります。
 たまに、借金逃れの手段として、債権者に無断でこのような手法を用いる人がいますが、「詐害行為」といって、裁判で分割がなかったことにされる可能性があります。専門家と協議して、安全な手法をとることをおすすめします。

②税金・社会保険料の未納
 税金や社会保険料の未納があると、旧会社の延滞分について、新会社で連帯して支払わなければならない「場合があり」ます。分割契約の内容や、分割時の税務申告処理によって、連帯納付義務が生じたり生じなかったりしますので、お近くの専門家にご相談ください。

細かくいうと、事業譲渡の場合は~、分社型の場合は~とか、分割型の場合は~など、いろいろ論点があります。「必ず」専門家に相談のうえ、実行なさってください。

2015年11月03日14時56分
user_icon サンショウウオ
(30代性別非公開)

お返事が遅くなり申し訳ありません。
大変参考になりました。
専門家の方にもご相談させていただき、引き継ぎをしたいと思います。
誠に有難うございました。

2015年11月30日10時44分

この質問への回答は締め切られました。

関連する悩み相談

関連する基礎知識

関連するキーワード

注目タグ一覧
基礎知識
提携アプリ
  • AppStoreからダウンロード
  • Get it on Google Play