• このエントリーをはてなブックマークに追加

会社を経営していますが、その会社を廃業して新たな会社を作りたいと考えています。

今の会社は9年目で、合同会社です。なかなか会社の事業だけでは食べていくことができず、別に仕事をしながら、細々を続けてきました。
しかし、今年に入ってからようやく会社の収入だけで生活ができる目途が立ってきて、並行して行っていた別の仕事も辞めました。
ただし、新たに融資や助成金を受ける条件として創業後2年未満とかという条件があり、できることなら創業時の融資や助成金を受けたいと考えております。

今の会社を廃業し、事業を引き継ぐ新会社を設立した場合いでも、新創業として認めてもらえるものなのか、教えて頂ければと思います。
宜しくお願いします。

2015年11月10日投稿者:ルールダービー(50代男性)
  • タメになった! 158
  • 専門家回答 1件/返信 1

専門家からの回答

内山 瑛行政書士/税理士/公認会計士
内山 瑛行政書士/税理士/公認会計士

「新事業」の定義は、銀行や助成金の内容により様々です。
一般的には、事業の内容が違ったりだとか、従業員を含む人員が一新されていたりなどの事情があれば該当する可能性はありますが、かなり厳しいのではないかと思います。

個人事業を法人なりした場合は、たとえば、公庫の創業者融資では、創業とは認められないようです。

副業から本業になられるということで、何かしら、新事業的な意味合いもあるかとおもいますので、一度専門家に相談してみるのもいいかもしれません。

2015年11月13日18時18分
user_icon ルールダービー
(50代男性)

ありがとうございます。
内山先生にアドバイスを頂いた後に、専門家の方に相談する機会があり、副業から本業になることを伝えましたが、ちょっと難しそうです。そこに多くの時間を使っている場合でもなので、先に進もうと思います!
まことにありがとうございました!

2015年12月15日10時30分

この質問への回答は締め切られました。

関連する悩み相談

関連する基礎知識

関連するキーワード

注目タグ一覧
基礎知識
提携アプリ
  • AppStoreからダウンロード
  • Get it on Google Play