• このエントリーをはてなブックマークに追加

夫が合同会社を設立しました。
販売業で、従業員は社員が1人、アルバイトが2人の小さな会社です。
会社の経理や確定申告は素人では難しい、とよく聞きましが、具体的に何が難しいとされていますか?
夫の友人に個人事業を1人で行っている人がいますが、個人事業と小規模な合同会社では経理で行う内容は大きく変わりますか?

夫は1人で経理をするつもりらしいのですが、手に負えるものなのでしょうか…
夫は去年まで、一部上場企業の経理をしていました。大きい会社でしたので、経理担当ももちろん1人ではないですし、担当していた範囲も狭いのではないかと思うのですが、一応素人ではありません。

今後、こういった内容で経理について相談するなら、どのような機関に相談するべきですか?

2016年02月03日投稿者:ピース(50代女性)
  • タメになった! 254
  • 専門家回答 1件/返信 1

専門家からの回答

内山 瑛行政書士/税理士/公認会計士
内山 瑛行政書士/税理士/公認会計士

1人で経理をされている会社はたくさんあります。

当然、個人事業よりも、会社の会計のほうが、事務処理量としては格段に多くなりますが、能力のある方であれば、自分で処理されることも可能でしょう。

しかし、会計基準や税法は、毎年のように改正があります。我々専門家でさえ、その改正を毎年追っていくのは大変な労力を要します。そのような改正をフォローアップしながら、自社の経理をし、かつ本業の営業活動をする、というのは、かなりのエネルギーを要すると思われます。

そのため、自社で経理をしていても、専門家に顧問を依頼する会社が多いのです(それだけが理由ではありませんが)。

2016年02月03日19時01分
user_icon ピース
(50代女性)

ありがとうござます。
夫に話してみます。

2016年02月18日15時54分

この質問への回答は締め切られました。

関連する悩み相談

関連する基礎知識

関連するキーワード

注目タグ一覧
基礎知識
提携アプリ
  • AppStoreからダウンロード
  • Get it on Google Play