• このエントリーをはてなブックマークに追加

母が駄菓子屋を開くことになり、色々考えたところ、個人経営ではなく、会社にしてしまおうという話になりました。株式会社が大金を持たなくても始められるようなので、株式会社にしようと提案したところ、「株を買ってもらうなんて迷惑がかかりそうだし、大げさでいやだ」と母に言われました。
しかし、有限会社は今存在しないのですか?
母はそんなわけないと言うのですが、どこで検索しても有限会社はもうないと書かれています。わたしも驚きました。
そこで、株式会社にしても、100%の株を母(取締役)が所有することはできますか?
わたしも少し出資する予定だったのですが、株を買うという形で出資になるのでしょうか?よろしくお願いします。

2015年06月11日投稿者:うまい棒い(たこ焼き味)(40代女性)
  • タメになった! 13
  • 専門家回答 1件/返信 1

専門家からの回答

内山 瑛行政書士/税理士/公認会計士
内山 瑛行政書士/税理士/公認会計士

昔の有限会社は少し前に株式会社と統合されています。
今の株式会社は、株主や取締役が一人でも設立することができますので、ご安心ください。

うまい棒い(たこ焼き味)さまが出資される場合、株に出資するということになります。
株を買っただけでしたら、その株のために支払ったお金以上の迷惑がかかることはありません。銀行からの借入に対して、経営者や大株主が連帯保証を求められることがありますが、それは株の購入とはまた別の話です。

ちなみに、有限会社とは違う合同会社という小規模な会社向けの会社形態(設立費用が少し安い)がありますので、ご利用を検討してみるのもいいかもしれません。ただ、あまり認知度がないので、株式会社のほうが信用を得やすいと思いますが・・・

2015年06月15日19時38分
user_icon うまい棒い(たこ焼き味)
(40代女性)

ご回答ありがとうございます。
やはり有限会社はないですよね。合同会社のことも教えて頂きありがとうございます。多額の借入をする予定もなく、今後規模を拡大する予定もないのでそれでもいいかもしれませんね・・・
母と相談してみようと思います。

2015年06月25日10時30分

この質問への回答は締め切られました。

関連する悩み相談

関連する基礎知識

関連するキーワード

注目タグ一覧
基礎知識
提携アプリ
  • AppStoreからダウンロード
  • Get it on Google Play